WiMAXはサービスを提供しているプロバイダがかなり多いですよね。そうなるとやっぱりどれにすればいいか迷ってしまうと思います。

実際私も契約する際にかなり悩みました。どれが一番安くて、どれが安心で、どの特典がよくて、などいろいろ考えることが多くて本当に大変でした。

ただ、私は徹底的に調べていくうちに、ひとつの答えにたどり着き、結局「GMOとくとくBB」を選んで契約しました。

その理由はなんなのかというと「お金」です。

あまりにも単純な理由かもしれませんが、その理由に至った過程について説明したいと思います。

WiMAXを契約するなら安いプロバイダを選ばないと、5万円以上損する可能性があります。

プロバイダ選びに失敗したくない方は、下記の格安でWiMAXを契約する方法もあわせてご覧ください。

あわせて読みたい

口コミとか評判はあてにならない!

私が契約前にいろいろなサイトで情報を探していたときのことです。あるサイトで「このプロバイダはサポートがダメ!」「キャッシュバックの手続きが面倒である」などの口コミを見ました。

でもこれの情報のもとを探してみると、実際それほど多くの人が言ってる口コミではなかったんです。つまり、ほんの一部の人が言ってるだけにすぎなかったんです。

で、数少ない口コミや評判を当てにすることって「ほとんど意味がない」と感じたんです。あなたもそう思いませんか?

だってその少数の人以外はほとんど満足しているんですよ。そう考えるとたとえ悪い評判があっても、むしろ全体としては悪くないということにはなりませんか?

これは悪い口コミだけに限らず、いい口コミでも同じことが言えると思います。とにかく、私は調査を通してまず「口コミ・評判はあてにしないぞ!」と決意しました。

サポートにしても機能にしても差はほとんどない!

そして、さらに調査をしてわかったことがあります。それはプロバイダごとにサポートとか機能とかに違いはほとんどないということです。

まず、サポートについては口コミでしか判断できなく、契約前に「どうなのだろう?」と考えるのは意味ないと感じました。さっきの話にも通じますが、数少ない口コミだけで「あの会社はダメだ」「あの会社はすごい」などと考えるのは無駄だと思いました。

実際、サポートを担当した人にもよりますし、会社が忙しい時期だったりなどで、たまたまで評価は大きく変わるはずだからです。それにも関わらず、ほかのサイトで書いてあるような「サポートが充実しています」という表現は正直うさんくさいです。

本当に他社と比較してるサイトなんて多分ないですよ。適当に「そうっぽいから」書いてるだけ。サポートが充実しているかは正直言って判断できないと思います。

というか、「判断できない」と断言できます。

人物アイコン

さらに、機能についてはあなたもご存知かもしれませんが、WiMAXはどのプロバイダも同じ回線を使用しているので違いはありません。

たとえば、GMOとくとくBBでは通信速度が440Mbpsで、So-netでは100Mbpsだということはありません。

エリアについても同様に違いはありません。GMOとくとくBBでは通信ができて、So-netでは通信ができないエリアはありません。

さらにいえば、ルーターや端末もどのプロバイダでも一緒です。GMOとくとくBBが超ハイスペックのルーターを出しているということもありません。

で、結局私は「機能やサポートは気にする必要ないじゃん!」と思いました。

料金とかキャンペーンは無視できないぞ!

ここまでいろいろ考えてきて、結構考えることは減りました。「口コミ・評判」「機能」「サポート」の観点から評価するのはやめたわけです。

で、最後に残ったのが「料金・キャンペーン」でした。

実際ここにしぼってさらに調査を進めると、プロバイダによってかなりの差がありました。数百円、数千円どころではありません。数万円の差がありました。

しかもよく考えると、お金で決めるのは一番安心できる方法だとも思いました。なぜかといいますと私はこんな風に考えました。

キャンペーンが凄いプロバイダ

その分お金持ちである

お金があるなら、よく売れていて人気である

人気なら当然いいもの、安心できるものを売っている

こう考えるとすごく納得がいきました。あなたもそう思いませんか? WiMAX以外であったらまた話は違いますが、WiMAXであったら単純に「安い=安心」は成り立ちますよね。

ということで、私は調査の最終段階に入りました。本当に安い=安心できるプロバイダを見つける調査です。

で、料金・キャンペーンはこんな感じでした。

  実質月額 月額 キャッシュバック キャンペーン

GMOとくとく

BB

2,848円  4,263円 32,000円

 最大3ヶ月間

月額3,609円

DTI WiMAX 2,991円  4,300円 29,000円

最大3ヶ月

3,500円

3WiMAX  3,110円 4,330円  28,000円

 最初2ヶ月間

3,695円

So-net WiMAX  3,306円 4,180円  20,000円

 最初2ヶ月間

月額3,695円

Broad

WiMAX

 3,353円 3,411円  0円

 最初の2ヶ月間

2,726円

BIGLOBE

WiMAX

 3,490円 4,380円  20,000円

 最初2ヶ月間

月額3,695円

PEPABO

WiMAX

3,609円  3,609円 0円  なし
UQ WiMAX  4,295円 4,380円 0円

 最大3ヶ月間

月額3,696円

DIS mobile

WiMAX

 4,295円 4,380円 0円

 最大3ヶ月間

月額3,696円

※So-net WiMAX、3WiMAXは独自の「コース料金月額200円」を込みで計算しています。

※実質月額とは月額料金からキャンペーン内容を加味して計算した料金のことです。なお、月の1日に契約した料金です。

この料金・キャンペーンの一覧を見ればわかると思いますが、一番お得なのはいうまでもなく「GMOとくとくBB」でした。そして、私は最終的にこのプロバイダで契約をしました。

なお、下記のリンクからページに行かないとキャッシュバックが減額されるので、注意してください。

GMOとくとくBBの公式サイトを見る

まとめ

ここまで私の契約までの過程を見ていただきましたが、簡単にまとめてみるとこんな感じです。

  • 口コミ・評判はあてにならないから気にしない
  • サポートはいいかどうかは考えても意味なく、機能には差がないから気にしない
  • 料金・キャンペーンの差がでかいから重視する
  • GMOとくとくBBが一番安かった

この考えで契約をしました。契約後もなんら不満はありません。ケチをつけたいことは1mmもありません。まあそれもそのはず、ここまで徹底調査し考えたから、当然かもしれません。

もしあなたもWiMAXを契約しようと考えているなら、私の考えをぜひ参考にしてみてください。

なお、GMOとくとくBBは今だけ3万円以上の超高額キャッシュバックがあり、激安で契約ができます。この高額のキャッシュバックはすぐに終了することもあるので、できれば早く決断をしましょう。

また、下記のリンクからページに行かないとキャッシュバックが減額されるので、注意してください。

GMOとくとくBBの公式サイトを見る


WiMAXを契約するなら安いプロバイダを選ばないと、5万円以上損する可能性があります。

プロバイダ選びに失敗したくない方は、下記の格安でWiMAXを契約する方法もあわせてご覧ください。

あわせて読みたい