WiMAXは東京都内23区で最強?速度,電波良好でデメリットなし!

 6321b6cca8d87470dee376d3949e306f_m
 
東京都内でWiMAXを使用しようと思っているそこのあなた。朗報です。実はWiMAXを東京都内で使うのは相当コスパがいいです。
 
その理由をこの記事で説明しましょう!
 

WiMAXの唯一のデメリットはバイバイキ~ン!

 
WiMAXを使おうと考えている人には、「つながるのかどうか」を気にする人がいます。確かにつながらなかったら使えませんから当然ですね。
 
しかし、東京都内ではこの点はほぼ気にすることは必要ありません。
 
WiMAXの唯一の欠点がなくなるんです。
  

エリアがほぼ網羅されている

 
まずこの公式サイトのエリアをご覧ください。これだけでもう説明は不要かと思いますが、つながらないところはほとんどありません。
 
181
 
しかも、最近導入された未熟なWiMAX2+でさえも、エリアが網羅されています。逆につながらない部分を見つける方が難しいくらいです。
 
 
ただ、東京だけを見ると逆にこのすごさが実感できないと思いますので、試しに他の都道府県も見てみましょう。例えば、茨城~千葉県あたりを見てみてください。
 
180
 
 
穴だらけです。次は東北に行って仙台あたりを見てみましょう。
 
179
 
 
東京とは全然違います。比較にならないです。
 
ここまでご覧いただいてよくお分かりなったと思いますが、東京都内で使用する」ということだけで実はかなりのメリットです
 
メリットというよりは「デメリットがほとんどなくなる」と言った方が良いでしょう。
 
 

地下でさえつながることが多い

 
さらにWiMAXを東京都内で使用するのには他にも良いことがあります。それは地下でもつながりやすいということです。
 
実際地下鉄ではWiMAXの普及がかなり進んでいます。
 
小田急電鉄、京王電鉄、京成電鉄、相模鉄道、埼玉高速鉄道、京浜急行電鉄、新京成電鉄、西武鉄道、つくばエクスプレス、東急電鉄、東京メトロ、東京モノレール、東京臨海高速鉄道、東武鉄道、東葉高速鉄道、都営地下鉄、北総鉄道、横浜市営地下鉄、横浜高速鉄道
 
の鉄道で普及が進んでいます。全ての駅でできるわけではありませんが、かなり普及しています。もっと詳しく見たい場合はUQ WiMAX公式サイトをご覧ください。
 
ですので、地下鉄を使って通勤する人にとっては便利ですし、通勤で使わなくてもどこか出かける際には役に立つでしょう。
 
地上ではどこでもつながり、地下でもほとんどつながる。これは東京都内に住んでいる人だけが受けれるメリットです。
 
 

最強すぎるゆえに最悪!?

 
でも注意すべき点もあります。
 
ほとんどどこでも使えるが故に使いすぎてしまうことです。スマホと同様いつでも使える状況だと、使ってしまいたくなるのは当然です。
 
ですが、WiMAX(WiMAX2+)では「ギガ放題」のプランでも3日で3GBに行ったら速度制限がかかります。これに引っかかったら少しやっかいになります。
 
制限にかかっても通常画質の動画は見れるレベルですので、大して問題ないかもしれません。ですが、それでも遅いよりは速い方がいいでしょう。
 
ですので、使えるからって使いすぎる。これには要注意です。
 

まとめ

 
WiMAXを東京都内メインで使おうと考えているなら、より有利に使うことができます。デメリットを極限までなくすことができます。「使いすぎてしまう」ということ以外ほとんどデメリットはありません。
 
もしあなたが東京都内に住んでいるなら、前向きにWiMAXの使用を考えてもいいでしょう。もちろん必要ない人は無理に使わなくていいですが、WiMAXがあるだけで快適にネットができるのは本当快適ですよ。
 
WiMAXがあったらノートパソコンを持って外に行くことも気軽にできます。タブレットでもいいでしょう。これがあるだけで生活の幅が広がるんです。
 
スマホの制限も気にせず使えるようになってストレスともおさらばです。それでいて今は料金も相当安くなってますからね。十分使う価値があると思いますよ。
 
ちなみに、このサイトでは安く契約する方法も紹介しています。契約するかしないかは置いておいて、一度見てみると良いですよ。