WiMAXの安定性はどうなの?LTEオプションをつければ最強!?

ab126d7b9accbd1cc6ccf83340eff143_m2

 

WiMAXを使ってみたい。でも、安定性はどうなんだろう。そう疑問に思ってはいませんか。

実はそんなことはあまり気にする必要はないですよ。

なぜか知りたいですか。この記事で解説しましょう。

 

WiMAXの安定性はズバリ言うと・・・!

 

まずWiMAXの安定性がどうなのか言ってしまいましょう。

ズバリ言うと普通にエリア内で使えば安定して使えます

基本的に普通に使うなら、インターネットに繋いでいて通信が不安定になることはありません。動画を見ていたのに途中で途切れてしまう。ダウンロード中に通信が入らなくなる。なんてことはありません。

ただ、環境によっては不安定になるときが確かにあります。例を挙げると、エリアギリギリの場所、部屋の奥、山間部にいるとき、高速で移動しているとき、などです。

こういった特別な環境では通信がしずらいことがあります。

だからといって、先ほど挙げた場所全部で必ず不安定になるかというとそうでもありません。山間部であっても安定して使えることもあります。高速で移動中に使えることもあります。

実際私は首都高で時速60kmで走っているときに、Huluなどの動画を安定して見ることができました。なので、一概に全部ひっくるめて「不安定だ」とは言えません。

結局、基本は安定だけど場所による。これにつきます。

 

心配要素は消せる!方法を知ってさえいれば・・・

 

いくら基本は安定だと言っても、やっぱりいざという時に不安定になることは嫌ですよね。当然ですね。でもそんないざというときには対策があります。

それはLTEオプションを使うことです。

LTEとは簡単に言うと、スマホとほとんど同じような回線のことです。速度はWiMAXほどはでないものの、安定性はスマホ並みにあるという感じです。

その回線を使えることになります。なので、通信が不安定でどうしても通信を行わなくてはならないときは、LTEオプションを使うことで対策できます。

ルーターの画面だけで設定が完了するので、特別な手続きも必要なく、すぐに対処することができます。

ただ、一つ注意したいのは、Speed Wifi NEXT W01というモバイルルーターでしかこのオプションが使えないことです。なので、もし使いたいなら、WiMAX契約時には必ずW01を選びましょう。

 

まとめ

 

基本的にはWiMAXはエリア内であったら安定的に通信ができます。なので、あまり過剰に心配する必要はありません。ですが、一部の例外的な環境では不安定になることもあります。

もしその不安定さがどうしても心配なら、Speed Wifi NEXT W01のルーターを選ぶといいでしょう。そして、いざという時にはLTEオプションで対処しましょう。

これでしたら心配は解消し、インターネットを存分に楽しむことができます。

WiMAXを使おうとしているなら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。また、こちらの安く契約する方法の記事も合わせて見ておくと良いですよ。

契約するにしてもしないにしても、知っていて損はありませんよ。

WiMAXを安く契約する方法を知る。