WiMAXでスマホ運用!通話・電話できる?電話番号はどうなる?

 386c7dc8893731d3a618be9bcf932492_m
 
スマホをWiMAXで使ってみようかな。でも通話・電話はできるのかな。と疑問に思っているあなた。WiMAXヘビーユーザーのこの私が疑問を解決しますよ。
 
今回の記事ではWiMAXでの通話・電話について分かりやすく解説していきます。
 

通常のキャリアのような電話はできない!

 
基本的にはWiMAX(WiMAX2+も)のみでスマホを運用した場合、電話はできません。もちろんスマホをキャリアで契約したままでしたら電話はできますが、そうでない限りは電話はできません。
 
それに伴いもちろん、WiMAXだけで運用する場合は電話番号も持つことはできません。WiMAXはインターネットをする回線ですので、回線に番号があったりはしません。
 

IP電話では通話可能!

 
でも代わりの手段はあります。それはIP電話アプリを使うことです。IP電話アプリとはあなたもすでにご存知かと思います。
 
有名なアプリですと「Skype」「LINE」「050 plus」などです。インターネットを利用して電話ができるというものです。これらは非常に便利で、無料でもできますし軽く通話するくらいでしたら全く問題ありません。
 
 
一応、通話する条件として通話者の両方ともスマホで同じアプリを持ってることが必要です。が、今は多くの人がアプリを持っていると思いますので、ほとんど問題にならないでしょう。
 
もしアプリを持っていない人と通話することが多いのでしたら、「Skype」の場合は課金をすることで通話できます。固定電話とも通話できるので、実質普通の電話と思っていいでしょう。
 
また、個人で電話番号を持つこともできます。なので、これらのアプリをうまく使えば、WiMAXだけ運用する場合でも、十分普通のスマホと同じ役割を果たすことができます。
 

他にもあります代替手段!

 bsss76_SIMmaster14172245
 
他にも通話・電話する手段はあります。それはSIMカードを使うことです。少し上級者向けですが、節約家の中では有名な運用方法です。
 
SIMカードとは、LTEや3Gの回線を使ってインターネットや電話をすることができる小さいICカードのことです。auやdocomoの回線を借りた業者がやっていて、ほぼ普通の携帯のような通信や電話ができます。
 
電話番号も今持っているものを引き継いで使用することが簡単にできます
 
また、料金も安いです。安いプランだとDMMモバイルで月額1140円から通話可能なプランがあります。
 
それで、電話は格安SIMでそのプランを使い、インターネット通信はWiMAXで運用するのです。こうすることで、仕事などでも安心して電話も使うことができます
 
Skypeなどのアプリで仕事の電話をするのはためれらわれるかもしれませんが、この運用の仕方でしたら心配はなくなるでしょう。
 
料金もキャリア契約と比べると全然安いので、そのあたりもありがたいです。この運用方法はおすすめできます。
 

 私の運用の仕方

 

ちなみに、私もこれと同じように、SIMカードを使ってスマホを運用しています。DMMモバイルの月額1140円プランで電話をし、インターネットはWiMAXの「ギガ放題」(実質月3000円)でやっています。
 
おかげでスマホをキャリア契約していた時よりも大幅に節約できています。だいたい月4000円くらい費用をおさえられています
 
費用だけでなく、インターネットはWiMAXなので、スマホの7GB制限に引っかかることもありません。仕事の大事な電話も全て問題なくできていて、不満はないです。
 
ですので、この運用方法は個人的にもかなりおすすめです。
 
もっとSIMについて詳しく知りたい場合は、「格安SIMとWiMAXを併用するべき5つの理由!」の記事も読んでおくと良いですよ。
 
 

まとめ

 
長々となってしまったので、簡単に言いたいことをまとめると、こんな感じです。
  • WiMAXだけでも通話・電話はIP電話アプリを使えばできる。
  • 格安SIMとWiMAXを併用すればより安く電話・通話できる。
 もしあなたがWiMAXを使おうと考えているなら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。安く使いたいと思ってるなら、こちらの記事も合わせて見てみると良いですよ。