手に入れた生活をシミュレート!WiMAXでできることを想像してみましょう!

f1d83bc11eb1c7aeb5d3dcf65834dc06_m

 

「WiMAXを使いたいけど、どんなことができるのかな?」

「本当は私にあまり必要ないのかな?」

そんな風に思っているあなたのために、この記事ではWiMAXでできることはなんなのかを、実際の生活を想像しながら書いていきます。

 

通勤中に使う

 

WiMAXはエリア内であれば、通勤中に使うことができます。東京メトロや都営地下鉄など、地下でも使えるところはかなりあるので、通勤中の使用には大変便利です。

移動しながらなのでやや不安定なこともありますが、電車の中で海外ドラマや映画の動画を見たり、WEBサイトを見たりといろいろ使えます。

オンラインゲームもできますよ。つまらない電車通勤のストレスを快適な時間に変えられますよ。

 

旅行先で使う

 

これもエリア内であればですが、旅行先でも力を発揮します。旅行中はなにかと調べることが多いですよね。地図だったり、ホテルや店の情報だったり。

とくに地図はデータ通信量が結構かかるので、スマホで調べるとなると、月の速度制限に引っかかってしまいやすいです。それを解消してくれます。

また、単純にWiMAXは通信速度も速いので、サクサク見ることができます。より楽しい旅ができますよ。

 

家で家族でシェアして使う

 

WiMAXはひとりだけでなく、家族でシェアして使うこともできます。単純に家族の誰かに貸して、その人がどこかへ持って行って使うのもいいでしょう。

ほかにも、ルーター1台で同時に接続ができるなので、家族みんなで一緒につないで使うこともできます。

たとえば、娘はスマホで、妻がタブレット、自分がノートパソコンをつなぐ。このようにインターネットが使えます。

もともとWiMAXは速度がかなり速いので、複数人でも快適に楽しむことができます。

※快適さについてはコチラの記事で実験結果を載せています。興味があれば合わせてご覧ください。

WiMAXは複数の機器で同時接続はできるか?速度はどうなのか実験してみた!

 

スマホで使う

 

先ほどもちらっと書きましたが、スマホをつなぐこともできます。スマホはよく月の速度制限にかかることがあると思いますが、それを解消できます。

WiMAXは持ち歩いて使用できるので、出先でがっつりスピードを出してインターネットを使いたいときにも、便利です。

スマホで使うことをもっと詳しく知りたい場合は、こちらの記事も合わせて見ておくといいですよ。

スマホを制限なしで使うのにWiMAXをすすめる3つの理由!

 

動画をガンガン見る

 

WiMAXはギガ放題というプランがあり、3日で10GBという制限はありますが、月間データ使用量に制限はありません

なので、好きな動画をいつでもどこでもガンガン見ることができます

スマホだとすぐに制限に達してしまうかと思いますが、WiMAXであったらほとんど気にしなくて大丈夫です。

3日10GBといいますが、10GBがどれくらいかというと、以下の表を参考にしてみてください。

使用方法 時間・回数
You Tube 標準画質 約50時間
You Tube 高画質 約25時間
メール送受信 約20,000通
ウェブページ 約34,900ページ
LINEトーク 約500万回
LINE通話 約550時間
音楽のダウンロード 約2,500曲

これらくらいに通信を3日で使うと制限がかかります。

なお、制限にかかってもYou Tubeの標準画質の動画が快適に見れるレベル(約1Mbps)までしか落ちません。

ですので、高画質の動画以外は制限がかかっても、ほとんど快適にできます。

 

固定回線の代わりに使用する

 

WiMAXは十分な速度が出て、ギガ放題のプランがあるため、固定回線の代わりにすることができます。家に固定回線があったり、これから固定回線を引くなら、代わりにWiMAXを採用するのもありでしょう。

ふつうの固定回線と違って工事がなく、配線する必要もないので、短期間ではじめられて、非常に扱いやすいです。それでいて十分な速度があるので、機能的にも使いやすいです。

もっと詳しく知りたい場合はこちらもご覧ください。

光回線からWiMAXへ乗り換えられるか?違いを徹底的に比較!

 

通信費を節約する

 

固定回線の代わりにもなり、出先でノートパソコンやタブレットを使うこともでき、スマホの通信もできるため、それらをすべてWiMAXに一本化することで大幅な節約ができます。

とくにスマホの通信費は約8,000円くらいします。

しかし、WiMAXの場合は最安のGMOとくとくBBだったら実質費用月額3,100円ほどで運用できるので、かなりお金が浮きます。

固定回線も変えればその分浮きますので、場合によっては月に10,000円以上節約することも可能です。

一本化については詳しくはこちらをご覧ください。

WiMAXで自宅回線も一本化した方が良いかそうでないかを解説!

 

最後に

 

WiMAXでできることはこのような感じです。いかがでしょうか。ほかにも細かいものまで挙げれば、これでは足りないでしょう。

今は技術が発達して、今まで複数の機械でやっていたことがWiMAX1台だけでできてしまいます。これだけ便利になったのですから、一度使ってみるのを検討してもいいのではないでしょうか?

なお、WiMAXは今だけ3万円以上の超高額キャッシュバックがあり、激安で契約ができます。ふつうに契約したら安く契約はできません。その方法はこの記事で書いているので、興味があればあわせてご覧ください。

WiMAXを安く契約する方法を知る