WiMAXで自宅回線も一本化した方が良いかそうでないかを解説!

a9566ae6c170e124c3c51f48131149a0_m2

 

最近自宅の回線やスマホなどの回線をWiMAXに一本化する人が増えてきました。

でも果たしてそれは本当にいいことなのでしょうか。本当にメリットが大きいのでしょうか。

いきなり言ってしまいますと、一本化するといいかは人によって違います。

一本化すべき人と、そうでない人がいます。この記事で紹介します。ぜひご覧ください。

WiMAXで自宅回線や携帯回線を一本化した方がいい人

 

まず一本化したほうがいい人はどのような人か紹介しましょう。

 

通信費の月額をできる限り節約したい人

 

やはりこれが第一番にあげられます。あなたも含め多くの人は、自宅回線(固定回線)とスマホの回線のふたつを使っていると思います。これらの回線がWiMAXのひとつになることで大幅に節約になります。

具体的に説明しましょう。

まず固定回線が光回線だとしたら月額約5,000円かかり、スマホの通信費は月額約8,000円です。つまり、多くの人はだいたい13,000円くらい費用がかかっています。

一方WiMAXはどこのプロバイダで契約するかによって異なりますが、最高額でも月額は4,300円くらいです。最安のプロバイダであるGMOとくとくBBと契約した場合は、実質費用を月額3,000円ほどにおさえることもできます。

ですので、差でいうと大体月に10,000円の節約になります1年にすると120,000円の節約です

これだけ費用をおさえられれば、かなりお得と言っていいでしょう。ということで、節約したい人は一本化するとかなり恩恵を受けれます。

 

スマホの通信にストレスを感じている人

 

スマホを通常のキャリア契約で運用していると、月ごとの通信量制限がありますよね。制限に引っかかるとスピードが遅くなり、ほとんど使い物になりません。これは多くの人が経験し、ストレスを感じたことがあるのではないでしょうか。

ですが、これはWiMAXに一本化することで簡単に解決できます。WiMAXには「ギガ放題」というプランがあり、月ごとの制限はありません。

一応、3日で10GB以上の通信をすると通信制限になります。ただ、制限に引っかかって速度が落ちてもスマホとは違い、You Tubeの標準画質の動画でしたらふつうに見れます。もちろん、普通のネットサーフィンでしたらほとんど問題なくできます。

10GBの通信はどれくらいの通信かといいますと、You Tubeで標準画質で見たとすると約50時間分に相当します。

ですので、3日で50時間もの動画を見るような人でない限りは、あまり制限を気にする必要はありません。

さらに、制限のかかる時間が短くなっています。翌日の昼から24時間後には解除されるので、スマホみたいに何日も待つ必要はありません。

なので、スマホで感じるストレスは確実に減るでしょう。いままで気にしていた制限もほとんど気にせずに済みます。スマホの回線をWiMAXに変えるだけでそれが実現できます。

 

外でもインターネットをする人

 

タブレットやスマホ、ノートパソコンを持っているなら、WiMAXを使い外でもインターネットができます。タブレットやノートパソコンはスマホのテザリングでも通信はできますが、かなりやりにくいですよね。

でも、WiMAXであれば高速通信ができるので、外でもほとんど固定回線のようにガッツリ通信ができます。先ほども少し触れましたが、ギガ放題というプランがあり制限をほとんど気にせず済むので、外でも動画を見たり、ネットサーフィンができます。

動画を見ながら通勤をしたり、カフェでノートパソコンで仕事の作業をしたり、かなり便利です。

外でこんなことができるのは、スマホと固定回線では決してできないので、一本化はかなり便利と言えます。

 

契約を簡単にわかりやすくしたい人

 

これはたいした話ではありませんが、回線を一本化して契約をわかりやすくできます。

固定回線とスマホの回線を契約していたら、「あれ? 契約更新はいつだっけ?」「いつ契約を変更すればいいのかな?」と悩んだりしますよね。

もし契約更新を忘れてしまったら解約金が数万円もとられたりと、意外と負担が大きいのでしっかり考えなきゃならないんですよね。でも適当に考えたりしがちですよね。

しかも契約更新の度に新しい安いプランを探したりするのも大変です。店舗で契約した場合には、契約更新のたびに店舗に行く手間もあります。待ち時間もあったりといろいろと面倒ですよね。

ですが、WiMAXに回線を一本化すれば、そのような面倒がほとんどなくなります。かなりプランがシンプルなので、新しいプランを探る必要はありません。契約更新についても、WiMAXだけに集中していれば、忘れることも減るでしょう。

また、基本的にWEBだけで契約更新ができますので、わざわざ店舗に出向く必要もありません。家にいるだけで、簡単に契約更新ができます。最新機種に取り替えたいときにも、WEB上だけですべて対応ができます。

なので、契約をわかりやすくしたい人にも一本化はおすすめです。

 

WiMAXで自宅回線や携帯回線を一本化するのがよくない人

413fd79f816d7de03c7671224850698b_m

 

ここまで一本化すべき人について解説しましたが、当てはまった人が全員WiMAXにすべきかというと、そうではありません。

次は回線を一本化するのがよくない人について必ずご覧ください。

 

キャリアメールアドレス、電話番号が絶対に必要だという人

 

WiMAXはいくら便利だと言っても、完全に固定回線やスマホの回線の代わりになるわけではありません。とくにスマホの回線と比べるとやや機能に違いが見られます。

もっとも大きな違いはキャリアメールアドレスと電話番号が持てないことです

キャリアメールとは、auやdocomo、softbankが提供するメールサービスのことです。 アドレスは以下のように終わるものです。

  • au ⇒ @ezweb.ne.jp 
  • softbank ⇒ @softbank.ne.jp
  • docomo ⇒ @docomo.ne.jp

WiMAXに一本化すれば、キャリアとの契約が終わりになりますから、キャリアメールが使えなくなります電話番号も同様です

最近はキャリアメールや電話は、それほど必要とされてはいませんが、仕事などでどうしてもそれらの機能必要なら一本化はおすすめできません。

ただ、代わりの方法がありますよ!

 

キャリアメールについては、GmailやYahooメールを使うことで補えます。ふつうにメールのやりとりでしたら申し分ありませんし、仕事でも使えます。

電話番号については、以下のふたつの方法で解決できます。

  • 格安SIMを契約する
  • SkypeやLINE、050 plusなどのアプリを使う

格安SIMを使った場合は、WiMAXだけより月額が増えますが、今までと同じ電話番号を持つことができます。

格安SIMとWiMAXの併用について詳しく知りたい場合は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

お得すぎる!格安SIMとWiMAXを併用するべき5つの理由!

 

SkypeやLINEを使うなら、電話番号は使えませんが無料で通話ができますので、ただの通話なら代替手段になります。もし電話番号が必要なら、Skypeや050 plusの有料プランを使うことで補えます。

 

エリア外での使用を予定している人

 

スマホの通信エリア(大手キャリアの通信エリア)より、WiMAXの通信エリアは少し狭いです。一応、人口カバー率は全国で90%は達成していますが、それでも自分が使いたい場所がちゃんと入っているか確認すべきです。

自分の予定している使用場所がエリア外であったら通信はできませんので、一本化はやめるべきです。(エリアの確認は公式サイトでできます。)

とくに自分の住んでいる家がエリア外の場合は、WiMAXを固定回線の代わりにできませんので、一本化のメリットは減ります。

スマホのヘビーユーザーであったら十分恩恵を受けられますが、あまりおすすめできません。

ほかにも自分がよく使う、「ここでは絶対使いたい」という場所も、エリア外であったら非常に使いにくくなります。

とにかく、自分の行動範囲がエリア外になっている人は、かなり不便になるのであまり向きません。

 

まとめ

 

WiMAXで一本化するメリットはご覧いただいた通り、やはりかなり大きいです。1年で約120,000円も節約できるのですから、かなりでかいです。浮いたお金で楽しい旅行ができるレベルですね。

なので、先ほど挙げた「電話」「メール」「エリア」について問題がなかったら、使う価値は十分にあります。デメリットはありますが、それらの3つさえクリアすれば、ほとんどありません。

もし、一本化を検討しているなら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。もっと費用をおさえて契約をしたいという場合は、WiMAXを安く契約する方法も合わせて知っておくと役に立ちますよ。

WiMAXを安く契約する方法を知る