WiMAXを口座振替で契約する際の注意点!審査や手数料、日数はどうなの?

e7d5c79b638ada01efe562cb3c15d12f_m

 

「クレジットカードなしで、WiMAXを口座振替・口座引き落としで契約したい!」

「でも、どういう風にやるんだろう? どういう仕組みになっているんだろう?」

そんな疑問をお持ちのあなた。その疑問痛いほどわかります。

ほとんどのプロバイダではクレジットカード支払いしかなく、あまりしっかり説明されていないので、わかりにくいですよね。

なので、この記事では口座振替での契約の細部までしっかり説明したいと思います。

口座振替(口座引き落とし)できるプロバイダ選び

 

まず、前提としてすべてのプロバイダで口座振替(口座引き落とし)の契約ができるわけではありません。だいたいのプロバイダではクレジットカード支払いのみです。クレジットカードなしの支払いはありません。

たとえば、もっともキャッシュバックが高額と有名なGMOとくとくBBでも、口座振替の契約ができないです。

では口座振替ができるプロバイダはどこかというと、これらの3つです。

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE
  • Broad WiMAX(一部プランのみ)

この3つのなかから選んでいくことになります。ただどれを選んでもいいかというと、そうではありません。WiMAX業界の闇は深いので、しっかりと検討しましょう。

 

Broad WiMAXに注意

Broad wimaxのロゴ

まずBroad WiMAXは候補から外すことをオススメします。デメリットが多いです。

 

一部のプランでしか口座振替の契約ができない

 

Broad WiMAXは下の4つのプランがあります。

  • ギガ放題月額最安プラン
  • ギガ放題ベーシックプラン
  • 月額最安プラン
  • ベーシックプラン

ただ、このうち「ギガ放題月額最安プラン」「月額最安プラン」しか口座振替ができません。プランを選び間違えないよう注意が必要です。

 

キャンペーンが適用されず18,857円の負担が必要

 

さらに、口座振替の支払い方法を選ぶと(クレジットカードなしだと)、キャンペーンが適用されません。クレジットカードが使えれば、キャンペーンで初期費用が無料です。

ただ口座振替だと初期費用の18,857円を払うことになります。

ほかのプロバイダで初期費用が発生するプロバイダはないですから、かなり損をすることになります。あまりおすすめできません。

候補から外した方がいいでしょう。

 

じゃあどうする? 「BIGLOBEでしょ!」

BIGLOBE WiMAXのロゴ

となると、残りはUQ WiMAXとBIGLOBEとなります。どちらを選ぶか迷うかもしれませんが、これはBIGLOBEの方がいいでしょう。

理由はUQ WiMAXはキャッシュバックなどの特典・キャンペーンほとんどないからです。

クレジットカードなしで契約はちゃんとできますが、特別な割引もキャッシュバックもありません。しかも、端末代金も2,800円余計に負担しなければなりません。

一方、BIGLOBEはキャッシュバックは20,000円もありますそれに端末代金、送料は無料です。初期費用は申込手数料の3,000円だけしかかかりません。

表にまとめたのでご覧ください。

  実質月額 月額 キャッシュバック 初期費用
BIGLOBE WiMAX 3,672円 4,380円 20,000円 申込手数料:3,000円
UQ WiMAX 4,622円 4,380円 なし

登録料:3,000円

端末代:2,800円

BIGLOBE WiMAXはUQ WiMAXと比べると単純計算で2万円以上はお得です。

ということで、プロバイダはBIGLOBEが非常にお得なのでおすすめできます。もっと詳しく知りたい場合は、BIGLOBEの公式サイトをご覧ください。

BIGLOBEの公式サイトを見る

 

口座振替での契約の注意点

 

では次はWiMAXの契約の注意点について説明をしていきます。これはプロバイダごとにほとんど違いはないですので、今回はBIGLOBEを例に挙げて説明していきます。

 

準備するもの

 

口座振替だからといって特別に用意するものはあまりありません。もちろんクレジットカードは必要ありません。唯一、支払方法登録申込書を書くことになりますが、それはBIGLOBEから送られてくるので、準備はいりません。

唯一いるものは当然ですが「口座」です。

口座は全国主要の金融機関に対応していますので、ほとんどの人はここについてはあまり気にする必要はありません。ただ、ネット銀行の場合は以下の口座に限られます。

  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • 楽天銀行(旧イーバンク銀行)
  • 住信SBIネット銀行

これらの口座を用意しましょう。もしこれら以外の特別な金融機関を使いたいなら、別途連絡し使えるか問い合わせる必要があります。そこは注意しましょう。

 

手数料

 

手数料は1回の振込につき200円(税別)かかります。

1回の振込で200円ですから、毎月払うことになります! 注意です!

 

審査

 

特別な審査などはありません。ただ、支払方法登録申込書に情報を書いて送る必要はあります。

間違った情報を書いたりさえしなければなにも問題ありません。審査ではなく確認をするだけです。

 

使用までにかかる日数と契約の流れ

 

契約はこのような流れで進んでいきます。

  1. WEBフォームで『口座振替でのお支払い』にチェックを入れ、申し込み手続きをする
  2. 入会資料と支払方法登録申込書が自宅に到着する
  3. 必要事項を記入し返送する
  4. BIGLOBE側が内容を確認し支払い登録を完了させ、端末の発送をする
  5. 端末の到着、使用開始

かかる日数は約7日~10日です。申込書への記載が遅くなればその分遅くなります。

クレジットカードでの契約と比べると時間がかなりかかりますので、注意してくださいね!

 

やっぱりクレジットカードで契約がおすすめ!

クレジットカードをおすすめする男

 

ここまで「口座振替での契約」について説明してきましたが、ぶっちゃけると口座振替はおすすめできません。

もちろんこの記事を読んでいる方は「口座振替じゃなきゃだめだ」「クレジットカードはないよ」という方も多いと思うので、無理にはおすすめしません。

ただ、クレジットカードを今からつくってでも契約した方が絶対いいです。理由はふたつあります。

 

理由1.手続きが超簡単にできて、最速で明日には使える!

 

ここまで説明してきたのでわかっていると思いますが、口座振替での契約は手続きが面倒です。

多くの人がする契約方法ではないので、やっぱり大変です。しかも、使いはじめるまでに時間がかかります。口座の手続きがあったりして、1〜2週間かかることもあります。

クレジットカードで契約すれば、手続きも書類を書く必要もなく、最初の住所とかの入力だけ。圧倒的に楽です。

しかも、GMOとくとくBBというプロバイダで契約すれば、最速で即日発送してくれます。早ければ明日にはもう使えます。

 

理由2.激安のプロバイダと契約し1万円以上も節約できる!

 

口座振替とクレジットカードでの契約では、選べるプロバイダが違います。

先ほど説明しましたとおり、口座振替の場合は3種類だけで、そのなかでもっとも安いのはBIGLOBE WiMAXでしたね。

クレジットカードのみの契約のプロバイダは「GMOとくとくBB」「So-net WiMAX」「3WiMAX」「楽天ラクーポンWiMAX」など大量にあって、そのなかでもっとも安いのはGMOとくとくBBです。

このふたつを比較してみましょう。

  実質月額 月額 キャッシュバック
GMOとくとくBB 2,867円 4,263円 33,500円
BIGLOBE WiMAX 3,547円 4,380円 20,000円

キャッシュバックを見てください。なんと13,500円の差です。それに加え、月額でもGMOとくとくBBの方が安い。

当然のことながら、実質の月額もGMOとくとくBBが圧勝です。

もちろん口座振替がどうしてもよければそうした方がいいですよ。ただ「お金を無駄に損する」「手に入れるまで1〜2週間以上かかる」ことは覚悟しましょう。

「お金をなるべく節約したい」「WiMAXをすぐに使いたい」人はクレジットカードで契約をおすすめします。

ただ下のリンクからでないと、GMOとくとくBBはキャッシュバックが減額されます。ですので、間違えないよう注意してくださいね。

GMOとくとくBBの詳細ページを見る

 

楽天カードをつくり5,000円の割引をしよう

 

ちなみに、クレジットカードで多くの人が利用してるのが楽天カードです。ほかにもクレジットカードはありますが、非常にお得に使えるので大人気です。

もしまだクレジットカードをつくっていないなら、おすすめです。

維持費や年会費は無料ですし、楽天なので企業としての安心感もあります。使いにくいオプションはないので、簡単に使えます。

私も使っていますが、ポイントがすぐにたまって、本とかお菓子とか無料で買っています! めっちゃいいです!

 

とにかくなにもかも無料でつくれますので、気軽に「つくってみるか!」くらいの感じでつくればいいでしょう。最悪使わなくても全然問題ないので。

ちなみに、今なら5,000ポイントがもらえます。5,000ポイントは5,000円相当なので、実質ただで5,000円もらえるようなものです。

ただ、キャンペーンはすぐに終了になる可能性もあるので、お早めに決めましょう。

楽天カード申込はこちらへ

 

まとめ

 

WiMAXを口座振替でクレジットカードなしで契約できるプロバイダはUQ WiMAX、Broad WiMAX、BIGLOBEだけです。

このうちBIGLOBEは20,000円もの高額なキャッシュバックがあるため、一番お得に契約できます。ほかのプロバイダはかなり費用がかかり損するのであまりおすすめはできません。

ちなみに、キャッシュバックはよく変動します。とくに高額ですから、多くの人が契約したらその時点でキャンペーンが打ち切りということもありえます。もし契約を考えているなら、なるべく早めにした方がいいですよ。

BIGLOBEの公式サイトを見る

 

ただ本当はクレジットカードで契約した方がいいです。クレジットカードではGMOとくとくBBと契約できて、BIGLOBEよりも13,000円以上も節約できます。

なので、口座振替はあまり積極的にはおすすめしません。クレジットカードでの契約をおすすめします。

下記リンクからでないと、GMOとくとくBBのキャッシュバックは減額されるので、注意してください。また、いつキャッシュバックが終了になるかわからないので、早めに決断をした方がいいですよ。

GMOとくとくBBの詳細ページを見る

 

ちなみに、まだクレジットカードを持っていない方は楽天カードがおすすめ。今だけキャンペーンで5,000ポイントが無料でもらえるので、実質5,000円がもらえることになります。

ただ、キャンペーンはすぐに終了になる可能性もあるので、お早めに決めましょう。

楽天カード申込はこちらへ