便利すぎ!WiMAXの便利な使い方(用途)を徹底解説します!

 

d6cc0ee590828bb987bf0147029bf125_m

WiMAXは使ってみたいけど、本当に必要あるのだろうか、本当に便利なものなのだろうか。と思っているそこのあなた。

WiMAXの超ド級ヘビーユーザーのこの私が、便利な使い方、用途について教えましょう。

 

複数端末で使用できるんですよ!

 

まず、WiMAXは複数端末をつないで使用できます。今では多くの人が持っているタブレット、スマホ、をつなぐことができます。

他にもノートPC、デスクトップPC、ゲーム機(DS、PS Vitaといったもの)などあらゆるものが接続可能なんです。

ですので、外出先ではノートパソコンやゲーム機をつなぐ。家ではipad、デスクトップPC。カフェなどに行って、制限がきつくなったときにスマホをつなぐ。といったことができます。

他にもエリア内なら電車内でも使用できるので、電車通勤にもかなり便利なんです。スマホでがっつり動画を楽しみながら通勤することができます。

これは固定回線などでは絶対できません。固定回線は家でしかできませんので、いかにWiMAXが便利だということがわかりますね。

 

スマホで使うならほぼ制限をなしにできる!

 

もしスマホを持っているなら、WiMAXにつなくことでほとんど制限を気にせずネット通信ができます。

WiMAX(WiMAX2+)には「ギガ放題」というプランがあります。

そのプランでは3日3GBの制限はありますが、その制限に行きさえしなければほぼ自由にネットができます

WiMAX使用者のほとんどの人がこれに加入するのですが、それの快適さと言ったらたまりません。

大体の人はスマホに7GBといった制限があるかと思いますが、これをほぼなしで使うことができるんです。スマホのヘビーユーザーだったら、この制限のゆるさのためだけに契約する人もいるくらいです。

ただ、自由に使えるので、使い過ぎてしまうのはデメリットですね(笑)

スマホとWiMAXについてもっと掘り下げた記事はこちらで書いていますので、気になる方は合わせてご覧ください。

スマホを制限なしで使うのにWiMAXをすすめる3つの理由!

 

スマホや家の回線などを全て一本化する

 

WiMAXは220Mbpsという速度を持ちながらほぼ制限がないので、固定回線の代わりにもなります。スマホの通信もでき、タブレットの通信も可能です。

なので、全てのインターネット回線をWiMAXに一本化して使うことができます。

これに何の意味があるのかといいますと、実は大幅に節約することができるんです。

ざっくりとですが計算してみましょう。まず固定回線とスマホを契約していた場合、大体5000円+8000円=13000円かかります。スマホだけでも約8000円くらいです。

一方WiMAXはどうでしょう。一番安いGMOとくとくBBで契約すると、月額費用は4300円です。比較すると圧倒的に安いことがわかりますね。

ですが、これで終わりじゃありません。GMOとくとくBBでは、なんと3万円前後のキャッシュバックをやっています。ですので、実質月でいうと3100円くらいで運用することができます

いうまでもなく節約できますね。もし固定回線とスマホを同時運用していたら、約10000円も浮きます。これだけ浮けば1ヶ月に1回高級な料理が食べれます。1年食べれば旅行だってできます。

これは少し上級者向けの使い方ですが、参考にしてみてください。もっと詳しく知りたい場合は、こちらのページも合わせてご覧ください。

「固定回線の一本化がどんな人に向いているのか解説!」の記事を見る

 

まとめ

 

WiMAXはただ契約してノートパソコンをつないで「最高!」っていうのもいいですが、こんな使い方もあるんです。

いろいろな端末をつないで使えたり、スマホをほぼ制限なしで使えたり、一本化すれば大幅に節約もできます。

もし今後WiMAXを使おうと考えているなら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。興味が出てきたら安く契約する方法も知っておくと、いざのとき役に立ちますよ。

WiMAXを安く契約する方法を知る