スマホで運用したい!WiMAXでキャリアメールは使えるの?

キャリアメールを使わない男

「WiMAXでスマホを運用したいけど、本当にスマホの代わりになるのかな?」

「WiMAXの場合は、キャリアメールは使えるのかな?」

そんな心配を抱えていませんか?

今回はそんな疑問を解消するため、スマホのキャリアメールはWiMAXで使えるのかについて書いていきます。

キャリアメールとは、auやdocomo、softbankが提供するメールサービスのことです。 アドレスは以下のように終わるものです。

  • au ⇒ @ezweb.ne.jp 
  • softbank ⇒ @softbank.ne.jp
  • docomo ⇒ @docomo.ne.jp

単純明快!キャリアメールは使えない!

 

まず結論から言ってしまいましょう。スマホをWiMAX(WiMAX2+)のみで運用する場合、キャリアメールは使えません。

理由は当然のことながら、auやDoCoMo、ソフトバンクといったキャリアと契約していないからです。

ですので、キャリアから与えられる「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」といったアドレスは使えません。

 

キャリアメールの必要性は・・・

 

ですが、ここで「そもそもの話」を考えてみましょう。そもそもキャリアメールは必要なのかという話です。

今は連絡手段として「LINE」のアプリがあります。しかも、一部の人が使っているのではなく、子供から大人まで幅広い年齢層、かなり多くの人に使われています。

参考:WiMAXでLINEは使える?通話は不安定で使えない?

なので、ほとんどの人はキャリアメールが必要ないのではないでしょうか? むしろ、キャリアメールを使おうとすると嫌がられるケースもあるくらいだと思います。

WiMAXの契約を機に、完全にメールをやめてしまうのもいいかもしれません。

やめてしまうことのデメリットは全然ないと思います。

 

キャリアメールの代わりの方法もある

 

最悪もしメールがしたければ、今は「Gmail」や「Yahooメール」があります。いずれも無料でかつ簡単にできて、もちろんほかの人のキャリアメールとやりとりもできます。

また、多くの人が利用しているので、たとえ相手にメールアドレスを教えるときも嫌がられないでしょう。なにか契約したりするときのメールアドレスとしても使えますし、不便はとくにないでしょう。

 

まとめ

 

WiMAXでキャリアメールは使えません。ですが、そもそもキャリアメールは必要ない場合が多いです。

キャリアメールにこだわらず、WiMAXを使いはじめてみるのもいいかもしれません。できないこともありますが、それよりもできることに注目してみるのもいいですよ。

なお、WiMAXは今だけ3万円以上の超高額キャッシュバックがあり、激安で契約ができます。ふつうに契約したら安く契約はできません。その方法はこの記事で書いているので、興味があればあわせてご覧ください。

WiMAXを安く契約する方法を知る