評判は最悪!?WiMAXはビルの中やビルの高層階だと使えないの?

f1910f04944ca0e44d12273cc0241c8f_m

 

「WiMAXは使いたいけど、ビルのなかだったりビルの高層階で使いにくいの?」

「実際どうなの?」

そんな疑問をお持ちのそこのあなた。

この記事ではビルでWiMAXがつながるのかについて解説します。一緒に疑問を解消しましょう。

 

たしかにビルのなか、ビルの高層階だと電波が届きにくい!

 

まず最初にぶっちゃけて言ってしまいますと、「評判は最悪?WiMAXは室内・屋内で電波が弱いしつながらない?」でも触れましたが、ビルのなかやビルの高層階は噂通り電波がたしかにやや届きにくいことがあります。

ビルのなかはもちろん壁におおわれているので、それによって電波が阻害され届きにくくなります。ビルの奥に行けば行くほど、障害物が増えるのでその分届きにくくなります。

ビルの高層階については、電波を発する基地局が下を向いているため、やや届きにくくなります。

ただ、一概にそうとも言えません。

重要なのは基地局からの距離、つまり結局エリアに入っているかどうかだからです

基地局から遠ければ、たとえ低いビルでもまったく届かないといったこともあります。逆にかなり高くても基地局の近くであれば十分に電波が届くこともあります。

なので、重要なのはとにかくエリア内であることと言えます。

エリア内であったらよっぽど厚い壁のビルの奥であったり、よっぽど高いビルでない限り、電波は弱くなるもののしっかり届きます。

そのような感じで考えていただければいいでしょう。

 

実際の使用している人の声

 

実際にWiMAXを使用している人も高層階やビルでも使えるとの声はあります。

ビルや高層階はやっぱりつながりにくいこともありますが、大丈夫なところは大丈夫なんですよね。

 

どうしても気になるなら使わないのが一番・・・

WiMAXは人口カバー率が全国で90%を越えるくらいエリアは広いです。でも、やはり先ほどのようにつながりにくいというところはあります。

ですので、あまりにも通信の安定性が気になるならWiMAXを使わない方がいいでしょう。

 

とにかくWiMAXは多くの人が契約している

 

ちなみに、多くの人は、今はあまり通信の安定さを重視していません。その証拠として、WiMAXでかなりの人数が契約しています。

実際2016年度は第1〜3四半期で合計64,736,500もの契約がされました。

モバイルルーターはほとんどの人がWiMAXを選んでいるんですよね。

 

多くの人が契約しているのはほかの手段がないから

 

なぜこんなに多くの人が安定性にやや問題があるのに契約しているのでしょう。あなたも考えてみてください。

この原因はおそらく「ほかに手段がないから」です。ほかのモバイルルーターを考えてみると、候補はワイモバイルのポケットWi-Fiしかありません。

ただこの端末はあまり評判がよくないんです。「評判が悪い!ワイモバイル・Pocket wifiの重大な4つの欠陥を暴露!」でも解説していますが、やはり欠陥があります。

  • 契約年数の縛りが3年
  • 料金がWiMAXの1.5倍以上
  • 端末のスペックが微妙

このようにあまりいいサービスとは言えないんです。やっぱり他社と比較してもWiMAXが勝っているんですよね。

だから多くの人が結局はWiMAXを使っているんです。

 

結局は自分次第!

 

結局なにがいいたいのかというと、自分にあった方を選ぶのがいいですよ。

先ほどあげたデメリットが大丈夫だったら、ワイモバイルの端末でもいいでしょう。でも多くの人は安全にWiMAXを選んだ方が無難ですよ。

なお、WiMAXは今だけ3万円以上の超高額キャッシュバックがあり、激安で契約ができます。ふつうに契約したら安く契約はできません。その方法はこの記事で書いているので、興味があればあわせてご覧ください。

WiMAXを安く契約する方法を知る