評判は最悪!?WiMAXはビルの中やビルの高層階だと使えないの?

f1910f04944ca0e44d12273cc0241c8f_m

 

WiMAXは使いたいけど、ビルの中だったりビルの高層階で使いにくいと聞いた。実際どうだろうと思っているそこのあなた。

この記事ではビルでWiMAXがつながるのかについて解説します。一緒に疑問を解消しましょう。

 

確かにビルの中、ビルの高層階だと電波が届きにくい!

 

まず最初にぶっちゃけて言ってしまいますと、「評判は最悪?WiMAXは室内・屋内で電波が弱いしつながらない?」でも触れましたが、ビルの中やビルの高層階は噂通り電波が確かにやや届きにくいです。

ビルの中はもちろん壁に覆われていますので、それによって電波が阻害され届きにくくなります。ビルの奥に行けば行くほど、障害物が増えるのでその分届きにくくなります。

ビルの高層階については、電波を発する基地局が下を向いているため、やや届きにくくなります。

ただ、一概にそうとも言えません。

重要なのは結局基地局からの距離、つまりエリアに入っているかどうかだからです

基地局から遠ければ、例え低いビルでも全く届かないといったこともあります。逆にかなり高くても基地局の近くであれば十分に電波が届くこともあります。

なので、重要なのはとにかくエリア内であることと言えます。

エリア内であったらよっぽど厚い壁のビルの奥であったり、よっぽど高いビルでない限り、電波は弱くなるもののしっかり届きます。

そのような感じで考えていただければいいでしょう。

 

どうしても気になるなら使わないのが一番・・・

WiMAXは人口カバー率が全国で90%を越えるくらいエリアは広いです。でも、やはり先ほどのようにつながりにくいというところはあります。

ですので、あまりにも通信の安定性が気になるならWiMAXを使わない方が良いでしょう。

ちなみに、多くの人は、今はあまり通信の安定さを重視していません。その証拠として、WiMAXでかなりの人数が契約しています。

実際2015年度は第1四半期で11,240,700もの契約がされました。なぜこの人たちは安定性にやや問題があるのに契約しているのでしょう。

あなたも考えてみてください。

この原因は恐らく「他に手段がないから」でしょう。他のモバイルルーターを考えてみると、候補はワイモバイルのポケットWi-Fiしかありません。これは制限が3日1GBで、縛りがかなりきついです。

それに比べWiMAXはどうでしょう。3日3GB制限はありますが、それさえ引っかからなければあとは自由です。これはやっぱり差が大きいです。

しかもそれでいて料金も圧倒的に安いです。なので、多くの人がWiMAXを選んで契約しているのでしょう。

結局なにがいいたいのかといいますと、「安定性はあるが制限のきつい料金が高額なルーターを使う」か「若干安定性に不安はあるが、ほぼ自由にネットができて安いルーターを使う」かのどっちしかないんです。

なので、自分にあった方を選ぶのが良いでしょう。

もしWiMAXに惹かれるようでしたら、契約するにしてもしないにしても、安く契約する方法は知っておいて損はありませんよ。ぜひこの記事も合わせてみてみると良いですよ。

WiMAXを安く契約する方法を知る