スマホを制限なしで使うのにWiMAXをすすめる3つの理由!

6bdc8c16cc0c7aaf644326213bc816c2_m1

 

スマホのヘビーユーザの方、手を上げてください! 小さくでいいです! おそらくたくさんいるでしょうね(笑)

今やスマホで電話からゲーム、メール、連絡、なんでもできますからね。使ってしまうのは当然ですよね。ただ、便利なのはいいけど気になることはありませんか。

そうです。制限です。ヘビーユーザーだったら一度は感じたことがあるのではないでしょうか。「制限、うざい!」と。

あなたは聞いたことあるかもしれませんが、実はスマホは制限なしで使うことができます。どうやってかって?

それをこの記事で解説していきたいと思います。

 

スマホを制限なしで使う方法のいろいろ

 

スマホを制限なしで使うには、以下の4つの方法があります。

  • (格安)SIM
  • 公衆無線LAN
  • 固定回線からWiFi
  • WiMAX(モバイルルーター)

ひとつひとつ詳しく解説していきましょう。

 

(格安)SIM

 

SIMは最近「格安SIM」と呼ばれたりして流行っていますね。SIMカードをスマホにいれて使う方法です。

U-mobileなどでは高速で無制限で使えるプランがあります。ですので、これを使えばスマホも無制限で使えることになります。料金も3,000円前後で使えますので、それなりに安いです。

ただ、注意したいのは無制限といっても1日ごとの制限があることです。だいたいのMVNOでは1日500MBで速度制限があったり、ゆるくても3日で1GBの制限があります。

例外的にぷららモバイルでは完全無制限の通信ができます。が、その代わり速度が遅かったりします。いずれにしても高速通信で完全に無制限で使う方法は今のところありません。

もう少し様子見という感じですね。今はまだムリです!

 

公衆無線LAN

 

公衆無線LANとは、駅やカフェ、ファミレスなどに設置されたアクセスポイントを利用してWiFi通信を行う方法です。この方法は制限もなく、無料でできることもあり、使いやすいです。

ですが、場所は本当に一部の限られた部分でしか使えないので、注意が必要です。出先でスマホが制限に引っかかった場合には便利でしょう。

 

固定回線からWiFi

 

無制限の固定回線があり、そこから無線ルーターを通して通信をする方法です。ただ、使える場所はこの「固定回線+ルーター」という条件がそろったところだけです。

あと、つなぐためのパスワードとかもないといけないので、ほとんどの場合自分の家でつなぐことになります。

なので、場所は公衆無線LAN以上に限られていると言っていいでしょう。

 

総評

 

ここまで3つ説明してきましたが、これらの方法はいずれも非常に使いにくいです。公衆無線LAN、固定回線からWiFiは場所がかなり限られているので、スマホとは相性がよくないです。

SIMはというとほとんど普通のスマホと変わらず使えますが、制限がきつすぎです。無制限と書いてあるものでも、1日ごとに別の制限があったりするので、扱いにくいです。

しかも、プランや業者を選ぶのが難しいです。業者は何社もありますし、その業者中でさらに何個もプランが用意されています。このなかから自分にあったものを見つけるのは至難の業です。

このように今まで挙げた3つの方法はデメリットが大きくて、まったくおすすめできません。そこで便利なのがWiMAXです。

 

WiMAXが一番便利な理由

 

WiMAXをなぜ選んだ方がいいのかはいくつも理由があります。

 

制限が最もゆるい

 

まず第一にこれがあげられます。記事の冒頭で「制限なし」とは言いましたが、今の日本のサービスで「完全に無制限で」使える方法って実はないんです。使えても速度が異常に遅かったり、高速通信では実現できていません。

ただ、限りなく無制限に近く通信ができる方法はあります。それがWiMAXです。SIMだったり、他社のモバイルルーターは大体3日で1GB、1日で500MBといった制限があります。

しかし、WiMAXは3日で10GBです。

少ないじゃないかと思うかもしれませんが、10GBは動画視聴でいうと50時間分に値します。ですので、日常で使う程度の通信じゃ到底達しませんよ。

 

しかも、WiMAXのいいところは速度制限にかかっても動画やインターネット通信は普通にできるところです。高速通信はできなくなりますが、Youtubeの標準画質の動画レベルのものは見れるので、限りなく無制限に近い形で使えます。

これほどまでに制限がゆるいサービスではほかに一切ありません。WiMAXだけです。

制限についてもっと詳しく知りたい場合は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

WiMAXの制限の正体を暴く!正しい理解で使わないと・・・

 

いろいろな場所で使える

 

次にあげられるのは、日本の色々な場所で使える点です。公衆無線LANや固定回線からWiFiという方法は、場所が非常に限られています。ですので、スマホを無制限で使うといっても、その場所までわざわざ足を運ばなくてはなりません。

ですが、WiMAXは普通のスマホの通信のように、日本全国のいたるところで使うことができますスマホよりはややエリアは狭いですが、それでも十分すぎる広さです。

家でもカフェでも会社でも、いろいろなところでつなげます。まさにスマホをそのままほぼ無制限に使えると思っていいでしょう。

 

ほかの機器でも使える

 

次にスマホ以外の機器でも使えるのもいい点です。たとえばノートパソコン、タブレットなどです。WiFiに対応したものなら、なんでもつなぐことができます。

家のデスクトップパソコンもWiMAXでつなげますので、固定回線も必要ありません。WiMAXにすべての回線を一本化することさえできます。

一本化については詳しくはこちらの記事をご覧ください。

WiMAXに固定回線などを一本化するのは本当に良いのか?

 

まとめ

 

これらの理由から、WiMAXはスマホをほぼ制限なしで使うのに最もいいものだと言えます。

 

ちなみに、今はWiMAXは人気のサービスでもありますので、料金はかなり下がっています。

業界最安のGMOとくとくBBでは実質負担額で月額3,100円前後で使えます。これで先ほどのメリットをすべて受けれます。

いいかどうか判断するのはあなた次第ですが、もし興味がわいたら安く契約する方法のページを見てみるといいですよ。一緒に情強になりましょう。

WiMAXを安く契約する方法を知る