ないとキツい?!病院に入院する際にWiMAXは使える?

76bb863a1ef4ef689366c636ec0b7214_m

 

病院に入院することになった。入院のときにインターネットはしたい。WiMAXは使えるのかなと思っていませんか。

WiMAXはこういった非常時のときこそ便利に使えますよ。

ということで、ヘビーユーザーのこの私が入院時の病院でのWiMAXついて詳しく解説していきます。

 

WiMAXは医療機器に悪影響を・・・

 

そもそもWiMAXは病院内で使用してもいいのでしょうか。よく電子機器は医療機器に影響を与えるとは言われますが、どうなのでしょうか。

実はこれは全く心配しなくて構いません。もちろん病院で医者にダメと言われればダメですが、基本的には問題ありません。

例えペースメーカーを自分がつけていたり、医療機器が目の前にあっても問題ありません。理由を説明すると専門的な話になるので省略しますが、実際実験で証明されています。

正確には「影響がある可能性がかなり低い」ということが証明されています。

詳しくは電波の医療機器等への影響に関する 調査研究報告書をご覧ください。とにかく、WiMAXの電波・電磁波が与える影響は非常に小さいので、ほとんど問題にはなりません。心配はご無用です。

 

じゃあ、病院で使用できるの?

 

ではWiMAXを病院で使うのは問題ないのかと言いますと、「エリア内であれば」基本的に問題ありません。エリアは公式サイトで確認してください。そのエリアに入っていれば電波は入るので、基本的には使えます。

ただ、例外もあって、かなり高層の病院である場合は若干電波が弱い可能性もあります。「WiMAXはビルの高層階では使えない?」でも書きましたが、高いところは電波が届きにくいことがあるので、少し注意が必要です。

あくまでも重要なのはエリア内であるかどうかですので、このあたりはそれほど気にしなくても大丈夫です。最悪電波があまり強くなくても、ある程度自力で改善できます。ルーターを窓際に置くだけでかなり改善できるんです。

他にもSpeed Wifi NEXT W01を選べば、LTEオプションが使えるので、安定的に通信することができます。なので、病院だからといって特に使いにくいこともなく、普通に使うことができます。

 

入院におすすめのプランとルーター

 

ここまでで病院でWiMAXが使えることが分かったと思いますが、より快適に使うにはルーターやプランをしっかり選ぶ必要があります。

 

ルーター

w01_3点カラー

 

まずルーターですが、これは先ほども挙げたSpeed Wifi NEXT W01を選ぶといいでしょう。LTEオプションが使えるので、いざつながりにくくなったときに便利です。

他にもルーターは2種類ありますが、まず1つは家用のルーターなので入院時にはおすすめしません。退院した時のことも考えると、家でしか使えないルーターを選ぶ意味はあまりありません。

もう一つは、W01と似ているルーターのWX01ですが、特殊な機能がWiMAXの古い回線が使えることだけです。この機能は外で幅広く移動して使うには役立ちますが、入院のように1点に留まる時には向きません。

ですので、やはりSpeed Wifi NEXT W01がベストと言えるでしょう。

 

プラン

 

プランは「ギガ放題」がおすすめです。入院する時はかなりのインターネット通信をすると思います。

ですので、3日3GB制限自由度の高い「ギガ放題」がベストです。

入院する人に限らず、多くの人がこのプランを選んでいますので、退院後のことも考えても、これ一択でしょう。

 

まとめ

 

病院に入院するというのは大変なことです。インターネットもなんにもない状態を想像してもらえばわかると思いますが、いうまでもなくきついです。ストレスが異常にたまります。

そのストレスに対処するためにも、WiMAXのようなしっかりしたインターネット環境はあったほうがいいでしょう。その方が入院生活をストレスなく送ることができます。

もし興味があれば、WiMAXを安く契約する方法も合わせて知っておくと良いですよ。こちらの記事で書いていますので、損をしたくないなら見ておくと良いですよ。

WiMAXを安く契約する方法を知る