2015|WiMAX2+(WX01)をレビュー!こんな人は契約しちゃダメ!

 89bf49f70a3b545c43c6e4b77968354c_m
  
私は2015年9月2日にWiMAX2+を、GMOとくとくBBでギガ放題のプランで契約しました。ルーターはSpeed Wi-Fi NEXT WX01を選びました。もうすでに結構使っていますが、私個人の感想としては「普通に良かった!」です。
 
そこで、今まで使ってきた使用感をレビューしたいと思います。
 
ただ、単純にWiMAXを褒めたたえるようなレビューは読みたくないと思いますので、あえて逆の「こんな人は契約しちゃダメ」という観点からレビューしてみます。
 

こんな人は契約しちゃダメ!!

 
まず結論から言いますと、以下の3つにあてはまる人は「契約しちゃダメ!」だと思いました。
 
  1. 動画を大量に見たい人
  2. 色々な場所に持って行って使いたい人
  3. 重要な仕事のやりとりで使いたい人
 
これらを1つ1つ詳しく解説していきます。
 
 

動画を大量に見たい人

 
かなり世間で話題になったのでご存知かと思いますが、WiMAX2+はギガ放題と言っても「使い放題」ではありません。3日で3GB通信すると制限がかかってしまいます。
 
やっぱりこれはやっかいだと感じました。
 
実験的に動画をたくさん見てみたところ、高画質(HD)の動画だと1時間で1GB、標準画質だと5時間で1GBに行きそうな感じでした。
 
つまり、高画質であったら3日間で3時間以内、標準画質であったら3日間で15時間以内に抑えなくてはなりません。となると、標準画質だったらまあ大丈夫かと思いますが、高画質動画はかなり制限を気にしなくてはいけませんよね。
  
一応、公式サイトには速度制限をくらっても「標準画質」なら普通に見れると唱ってますが、実際は制限かかった状態でみるとちょっときついときはあります。サクサク見れるときもあるんですが、止まってイライラすることもあります。
 
なので、動画を大量に見るためだけに契約したい人はやめたほうが良さそうです。
  

色々な場所に持って行って使いたい人

 
この文を見て「それじゃあWiMAXの良いとこないじゃん」と思うかもしれませんが、少し大げさに表現してしまいました(笑)ごめんなさい。
 
厳密に言いますと「エリアのきわどい部分や地下深く、山間部などの通信環境がすぐれないところに持って行って使いたい人」です。かなり長くなりましたが(笑)、そういう意味で「色々な」ということです。
 
WiMAXはどこでも使えるという風に思っている方もいらっしゃるかと思いますが、実際どこでも使えるわけではありません。わりと環境に左右されます。
 
色々なところで使ってみましたが、場所によって全然違います。たとえ「ピンポイントエリア判定」で「◎」が出ていて通信環境が良いとされていても、使えないことがあります。
 
例えば建物の中です。実際に地元の公民館で使ってみましたが、全然使えないことがありました。ただ、建物内のどこでも使えないというとそうではなく、場所によっては全然普通に使えました。特に窓際ではガンガン使えました。
 
このように、エリアど真ん中でも、建物の奥に入ると少し使いにくくなることがあるんです。
  
なので、エリア的に微妙そうな環境によく行ったりして使おうとしている人は、もう少し契約するどうかか考えたほうが良いです。
 
ただ念のため言っておきますと、エリア内では基本的には普通に使えますよ。特殊な環境では使えないというだけであって、ちゃんと快適に通信できます。
  

重要な仕事のやりとりで使いたい人

 
先ほどの内容とも通じる話ですが、やっぱりWiMAXは少し不安定なときがあるのは否めないです。「えっ?!なんでここで使えないの?!」ということはときどきあります。
 
ですので、仕事で重要なメールをやりとりしたり、重要な書類をさばくときなんかには、あまりおすすめできません。いざという時に送信できないと焦りますよね。
 
急ぎでないものなら心配いりませんが、今すぐの対応を求められる作業をする場合の遅延はやはり痛いです。
 
 
どうしても欲しい人は、あくまでも「補助的に」くらいの気持ちで思っておきましょう。でないと精神的にきついです!
 

もちろん良い部分もありますとも!

 740b32adae1751497be86bca52ffec66_m
 
 
ここまで「こんな人は契約しちゃダメ」という観点から見ましたが、良い点も普通にあります。良い点は大体こんな感じでした。
 

普通のネット閲覧だったら最強

 
普通のネット閲覧・ネットサーフィンだったら制限を気にすることはまずないと言って良いでしょう。私は仕事柄ノマドっぽい感じで、ファミレスやカフェ、家で1日合計10時間以上ネットの作業をしますが、全く制限は気にしていません。
 
ストレスなく快適にネットができるのはやっぱり良いです
 
過剰でなければ動画も制限をあまり気にせず見れるわけですし、なんだかんだ言って便利です。
 
特に標準画質で見るなら1日換算で約5時間見れるわけです。それを踏まえても制限に縛られた感じはしないと思います。仕事の休憩中にちょっと見るくらいだったら最適な感じでした。
  
また、パソコンだけでなくスマホもつないだりしましたから、スマホの制限も気にすることもありませんでした。今までは毎月制限のメールが来ていましたが、今はぱったりなくなりました!
 
これは地味に結構嬉しいです。スマホがおっそいと本当イライラしますからね。
 
なので、1日に大量に動画を見たりしない人だったら、ストレスなく普通に快適に便利に使えると思います。
 
 

とにかく安い

 
私が契約した当時はGMOとくとくBBでは、特に良いキャンペーンがやっていて超絶安かったです。実際に計算してみました。
 

割引

 

キャッシュバック:34550円
auスマホ利用割引:934円
 
割引合計
34550+934×24=56966円
 
 

費用

 

2ヶ月まで月額:3609円 
3ヶ月〜24ヶ月まで月額:4263円
 
費用合計
3609×2+4263×22=101004円
 
 

実質費用

 
合計実質費用
101004−56966=44038円
 
月額実質費用
440380円÷24ヶ月=1835円
 
 
なんと実質の月額費用は1835円ですよ!
 
自分でも今計算してビックリしました。そこまで行っているとは思いませんでした。
 
月額約2000円というのは安いです。これに加えもちろん端末料金は無料ですし、さらに端末が到着した月の費用も無料です。
 
なので、他社と比べずとも安いと言えますね。
  
一応他社と比較してみると、ワイモバイル(Pocket Wifi)は3年縛りで4380円です。しかも使い放題と唱ってはいますが、制限が3日で1GBです。
 
となると、やっぱりWiMAXの方が安いと言えるでしょう。実質2000円以下で使えるのはかなり良いです。例えキャンペーンがそれほど充実していなくても、だいたい3000円くらいでは運用できるので、それもありがたいところです。
 
料金についてはこの記事でもかなり詳しく解説していますので、興味があれば合わせてご覧ください。
 
 

他に手段がないと同然

 
これは良い点というわけではありませんが、私個人的にはものすごく強く感じています。
 
私は最初からWiMAXは3日で3GBの制限のことで評判が決してよくないことは知っていました。ですが、それでも契約したのには理由があります。
 
それは他に手段がなかったからです。
 
外でもインターネットをする方法は、SIMカードを使ったり、ワイモバイルを契約したりと方法はあるんです。が、いずれもWiMAX以上に厳しい制限がある上に値段が高いです。
 
私はWiMAXを契約する前に徹底的にこのあたりのことを調査をしました。でも、本当の意味で「無制限に使い放題に」ネットを使う方法はありませんでした。
 
唯一、機能的に優れていたのはWiMAXでした。一応制限がありますが、それでも一番自由度の高いのはこれでした。
 
だから、私は契約に至りました。
 

まとめ

 
 
記事の前半では「こんな人は契約しちゃダメ!」とは言いましたが、だからと言って代わりの手段はありません。WiMAXに匹敵するサービスは今現在はありません。
 
なので、少し妥協してWiMAXを使うか、それともネット自体を全く使わないかのいずれかになるんです。
 
どっちがいいかは、あなたが好きな方を選びましょう。
 
ということで、ちょっとレビューっぽくないですが、以上で私のレビューを終わりにします。
 
これを言ったら元も子もありませんが「使いたい人は使いましょう」笑
 
ちなみに、WiMAXは最近料金の競争が特に激しいです。安く契約する方法を知ると、よりお得に契約ができます。契約するかしないかは置いておいて知識として持っておくのは損はありませんよ。
 
こちらの記事で詳しく書いていますので、ぜひ合わせてご覧ください。